Web Analytics Made Easy - Statcounter
View My Stats

japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

野菜

コリアンダーとパクチーは何が違う?

カレーに欠かせないスパイスのひとつである「コリアンダー」。パクチーとの違いをご存じでしょうか?実は、乾燥させた種子を用いるか、生の葉を食べるかがポイントなんです。この記事では、コリアンダーとパクチーの特徴を詳しく紹介します。 コリアンダーと…

減塩に取り組むならまず味覚改善⁉

減塩するためにまず始めたいのが、塩分が多めで味付けの濃い料理を好む「濃い味舌」を改善すること。普段の食生活を見直しつつ、ちょっとした工夫で味に物足りなさを感じることなく、味覚改善する方法を紹介します。 何で濃い味が好きになるの? 自分は濃い…

ラーメンといえば!メンマ?シナチク?源流とその特徴

ラーメンの定番具材といえば、「シナチク」と答える人もいるのではないでしょうか。シナチクと聞いてもピンと来ない人は、「メンマ」で通じるという人も多いかもしれません。なぜ、両者は異なる名前で呼ばれているのでしょうか。 メンマの原料 シナチクとは…

クラゲ?きくらげの栄養とうれしい効能

シャキシャキとした食感が魅力のきくらげ。カルシウムや鉄など、きくらげに含まれる栄養とうれしい効能について解説します。乾燥きくらげと生きくらげの栄養の違いや、栄養を逃さないおすすめの食べ方も紹介します。 きくらげの歴史 きくらげのイメージは「…

チャーシューと焼き豚?一緒じゃないの?

ご家庭で作る方も多い「チャーシュー」や「焼き豚」ですが、両者の違いはあまり考えたことがないのではないでしょうか。ラーメンの上に乗っているものは、店によって「チャーシュー」と書いてあったり「焼き豚」と書いてあったりさまざまです。レシピ検索を…

レトルトとインスタント?何が違う?

現代の生活には欠かせない食品として上げられるのが、「レトルト食品」と「インスタント食品」です。どちらも手軽で簡単に食べられる食品であり、長期保存が可能なことで備蓄食としても役立っています。ただ、似ているようでそれぞれ異なるものを指している…

パンとの違いは?ヘルシーって本当?「ベーグル」?

アメリカから上陸したベーグルはすでに日本でも浸透しつつあります。しかし、外のものをアレンジするのが得意な日本には、本家にはなかったベーグルの種類もたくさん。今では色々な味のベーグルが通販でも買えるようになりました。見た目からはパンとベーグ…

『ご飯』3分精米(3分づき)・5分精米(5分づき)・7分精米(7分づき)・分つき米について

近年ご家族の健康を考えて3分・5分・7分づき精米が大変増えてきております。玄米食はどうしても食べづらいというお声も多いのが実情です。玄米ほど栄養分は少ないですが、白米よりは栄養分があり玄米より食べやすい3分精米・5分精米・7分精米、 玄米食…

精米歩合でどう変わる?精米歩合とは?日本酒の香りは?味わいは?

日本酒の主な原料は、米と水です。原料がシンプルなだけに、ひとつひとつの原料や製造方法によって香りや味わいが大きく変わってきますが、その決め手のひとつに「精米歩合」があります。精米歩合の高い日本酒は、米本来に近い香りで雑味のない味わいが特徴…

「白だし」の違いとは

白だしを使ったレシピをよく目にしませんか? 「1本あれば、料理の味が簡単に決まる」と、手軽な時短レシピを提案している人がおすすめしている人気上昇中の調味料です。ただし、白だしを使ったことのある人は多いと思いますが、実際に「白だしってどんな調…

普通のトマトと何が違う?フルーツトマト!

フルーツトマトとは品種ではない。ではどういった種類のトマトをフルーツトマトと呼ぶのか? 一般的なトマトとは違う? フルーツトマトとは ただし! さらにサイズも? 栽培方法は? 種まきは春分頃が適切 種が発芽したら 肝心なのは! 特に注目すべきは! …

鷹の爪と唐辛子の違いってなに?

キリッとした辛さがクセになる「鷹の爪」や「唐辛子」。このふたつに違いはあるのでしょうか?鷹の爪と唐辛子の違いに加え、赤唐辛子や青唐辛子の特徴などについて解説します。 唐辛子(トウガラシ)の起源 唐辛子(トウガラシ)の名前の由来 唐辛子(トウガ…

シワを予防する食べ物?

毎日何気なく食べている食事ですが、私たちの身体はすべて食べるものから作られていると考えれば、あまりおろそかにはできません。もちろん、お肌も食べたものからできています。つまり食生活を工夫することで、よりお肌を美しく保つこともできるかもしれま…

農家はブランディングが一番収入アップに効果

ものが溢れており、安価な商品が海外からも入って来ている世の中では、高くても買いたいという消費者心理を呼び起こすことが重要になっています。 農家にブランディングが重要というのはなぜか? 無農薬など規格外の生産方法にこだわる場合は別 市場で単価を…

もももんじゃ

お好み焼きの発祥地は、皆さんご存知の通り大阪ですが、一方もんじゃ焼きはというと、東京の下町で生まれました。 もんじゃ焼きの「もんじゃ」って変わった名前ですよね。この名前の由来は江戸時代末期から明治にかけて、子供たちが出汁で溶いだ生地で鉄板に…

意外と気にしないまな板の寿命っていつ!

数ある調理器具の中でも、特に使用頻度の高いのが、まな板ですよね。いったいどのくらい使い続けられるものなのでしょうか?よく使うだけに、まな板の寿命については、やはり気になるものですよね。 まな板の日々のお手入れ 一度水で濡らして、拭いてから使…

『知恵』肩こりを解消する食べ物

肩こりには様々な原因がありますが、ビタミンなどの栄養素が不足していることが原因となっている場合もあります。この場合、食事で不足している栄養素を補うことで肩こりを改善することができます。 そもそも肩こりとは? 栄養不足で肩こりになる? 肩こりの…

オリヴィエ・サラダとはなに?

ロシア料理といえば真っ先に挙がるのが、欧米でもロシア風サラダとして親しまれている、このポテトサラダ。さいの目切りにしたじゃがいもやにんじんのほかに、鶏むね肉やピクルス、ゆで卵など具だくさんなのが楽しい。 まずはレシピ!? オリヴィエ・サラダ …

にがりとは何!?何に使うの?

にがり、使ったことはありますか? 豆腐作りなどで必須のにがりですが、そもそもにがりって何なのか詳しく知らない方も多いと思います。にがりの気になる成分や効能、どうやってにがりは作られているのか、など紹介します。 にがりとは にがりに含まれる栄養…

明日の葉!あしたば『明日葉』

独特の苦みを持つセリ科の多年草です。「今日新芽を摘んでも、翌日にはまた新しい芽が出てくる」といわれるほど生命力が強いことがその名の由来とされています。秦の始皇帝がその昔、「東方の海中に不老長寿の薬草あり」と使者を送ったとされる言い伝えがあ…

サラダ!油!サラダ油?

どのスーパーでも見かけるサラダ油は、安価で手に入りやすくクセが少ないので日々の料理に活躍する油です。サラダ油のほかにも、油にはさまざまな種類がありますね。 油脂の分類 サラダ油の語源 サラダ油の原料・成分 サラダ油の定義・原料 サラダ油と精製油…

ハム?ソーセージ?サラミ?何?どれ?食べたい!

ハムって何? 私たちの食卓には、当たり前に「ハム・ソーセージ」が並びます。ハムエッグ、サンドイッチの中に、パスタの具材に、サラダのトッピング、スープの中に…「ハム・ソーセージ」がなくなったら、食卓は寂しくなりそうです。食卓に馴染んだハム・ソ…

ナルトといえば?アニメ?

ナルトは、白地に赤い渦巻き模様のカマボコ。ナルトという名は、もちろん鳴門の渦潮にちなんでいますが、徳島県鳴門市とは縁もゆかりもないといいます。ナルトのルーツは、江戸時代後期に生まれた、白い練り物に赤や黄色、緑などの色をつけて巻いた「五色巻…

むしゃむしゃ!ハムスターのように!ひまわりの種を食べる!

ひまわりの種といえば、ハムスターなどの小動物が食べるイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。ひまわりの種には、さまざまな栄養素が含まれており、調理せずそのまま食べることもできます。 ひまわりの種について ひまわりの花 主な収穫時期 ひまわ…

皮!色々な皮!どの皮がいいの?

春巻き!シュウマイ!餃子は、日本でも専門店があるほど大人気の点心である。そもそもは中華料理が発祥ですが、今や日本の家庭でも広く親しまれているメニューです。共通しているのは、どれも皮に包んで作られること。その皮は大きさも形状もそれぞれ似てい…

海藻 | 昆布 | 海 | 子持ち昆布

おせち料理でいただくことの多い「子持ち昆布」。普段はあまり食べる機会がないものの、お正月になると食べたくなるという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 子持ち昆布は 現在では プチプチの正体はニシンの卵! ニシンの卵が昆布につく理由 数の子と…

腰痛に良いとされる食事 | 運動不足 | 腰痛 |健康

腰痛に悩んでいる人が多いことは、厚生労働省の調査でも明らかになっています。そんな腰痛ですが、栄養不良が原因になりうることをご存知でしょうか?腰痛に関連する栄養素を解説し、腰痛で悩んでいる人におすすめの食品をご紹介します。 (最近腰痛の自分の…

海藻!昆布とわかめどちらも美味しい!

昆布とわかめは普段食べることの多い海藻ですが、2つの違いを答えられる人は意外と少ないのではないでしょうか。似ているイメージがありますが、昆布は褐藻類コンブ科、ワカメは褐藻類アイヌワカメ科と分類が異なることをはじめ、構造や産地、適した調理方法…

え?土を食べる?!なんで!土を!

土を食べる――そう聞くと驚く方も多いのではないでしょうか。「ピート」と呼ばれ商品化されているそれは、現在、有名料理店でも取り入れられるほど徐々に普及されつつあります。では「ピート」とはいったいどのようなものなのでしょうか。 土を焼いて食べてみ…

鯨のお肉は?食べてもいいの?

くじらは、縄文時代から貴重なタンパク源として食べられ、骨などは生活道具の材料とされてきました。くじら肉は、ほぼ全ての部位を美味しく食べることができるとともに、骨や髭も残らず有効に利用されます。文楽(人形浄瑠璃)の人形を動かす操作索に、くじ…

スポンサーリンク