Web Analytics Made Easy - Statcounter
View My Stats

japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

朝のお味噌汁は私たちの内臓をやさしく温めてくれて、身体全体の働きを整えてくれます

朝から元気に1日を始めたいとき、味噌はぴったりの食材です。味噌の原料である大豆には、たんぱく質が豊富に含まれています。味噌汁とお米を一緒に食べれば、朝から必須アミノ酸をバランスよく摂取できます。体も温まり、代謝もアップします 体があたたまり…

産卵のために川を遡上する鮭は、実は海水魚です

スーパーなどでもよく見かける「鮭」と「サーモン」。塩焼きにしたり寿司ネタにしたりと、身近な魚といえるでしょう。 鮭から摂取できる栄養成分 ビタミンB群 一方 アスタキサンチンとは鮭の身に含まれる赤い色素 さらに 脂肪酸は大きく分けると 鮭とサーモ…

さまざまな栄養が豊富。カリカリにして食べやすく!

魚の皮といえば、硬い食感や独特の匂いがあるため、食べるのを避ける人も少なくありません。しかし、これらは調理法によって大いに改善可能です。焼き魚の皮を例にとると、きちんと焼くことで皮はカリッとした食感に変わり、その香ばしさが食欲をそそります…

違うのは大きさだけかと思いきや、実は含まれている栄養素にも違いがあった!

真っ赤な果実が特徴的で甘味と酸味がおいしい夏野菜のトマト。生はもちろん、カットして和え物にしたり、加熱して炒めものや煮込み料理、スープなど幅広い料理にアレンジできる嬉しい食材です。 そんなトマトですが、手のひらサイズのトマトのほかに愛らしい…

原料に大きな違いはありません!

そばつゆは、ざるそばをいただくときに欠かせないもののひとつ。 口の中でそばの風味と醤油の味わいがハーモニーを奏で、重層的なおいしさが広がります。 そばの魅力を何倍にもアップさせるそばつゆですが、そうめんなどに使われるめんつゆとの違いは何でし…

鶏むね肉は、冷凍保存しても品質が落ちにくい!

鶏の“むね肉”は、もも肉に比べて節約やダイエット食材のイメージが強いかと思います。では、具体的にどのような特徴を持っているかご存知でしょうか?また、もも肉やささみとはどこが違うのかも理解されていますでしょうか? むね肉 むね肉ともも肉は何が違…

こんにゃくを食べると体に良いのはどうして?

こんにゃくには主に、こんにゃく芋を乾燥させて出来た精粉で作った白こんにゃく、生芋由来で、生芋の皮が含まれてるものや精粉に海藻の粉末を混ぜて作った黒こんにゃくがあります。 どちらも原料は異なるため詳細に見ると栄養の違いはありますが、生の状態で…

飲み会で嫌われる人の6大NGワード

リーダーとしての責任を感じるあまり部下に威圧的な態度をとってしまったり、周囲の顔色を窺って優柔不断になってしまったりしていませんか?仕事の結果を出そうとする中で、いつの間にか自分の考えや気持ちだけにとらわれてしまうことはよくあるものです。…

大麦がさまざまな栄養的な効果によって世界的に注目を集めている

大麦がさまざまな栄養的な効果によって世界的に注目を集めているのを知っていますか。「麦とろ丼くらいでしか食べたことがない」、「大麦をどうやって食べたらよいかわからない」、という人必見! 麦ごはんのもつパワーについてお伝えします。 麦ご飯の歴史 …

恵みの雨?梅雨

春から夏へと移り変わるころ、北海道を除く全国で、雨やくもりの日が続く梅雨(つゆ・ばいう)の時期を迎えます。季節を感じにくくなったといわれる昨今でも、梅雨は季節をはっきりと意識できる時期のひとつ。なぜ梅雨が訪れるのかなど、梅雨について調べ、…

洗う?洗わない?

料理に野菜を使う時、どのような下処理をしていますか?サッと洗って調理しているという方が多いと思いますが、どの野菜を洗うのか、またどのように洗うのかあまり意識していない方がほとんどではないでしょうか。 野菜は洗う?洗わない? 残留農薬の危険性…

キヌアってどんな食べ物?特徴や栄養?!

「母なる穀物」と呼ばれるキヌアは、普段の料理に積極的に取り入れたいスーパーフード。クセのない味なので、いつもの料理にちょっと混ぜるだけでいいんです。日本よりも海外のほうが認知度の高いキヌアについて、もう少し深く知ってみませんか? スーパーフ…

野菜が高騰している!!!!!

2024年も野菜の価格が急上昇しています。実は、野菜が高騰する背後にはさまざまな要因が絡み合っています。野菜価格の決定要因、特に需要と供給、輸送費、農業組合や個人農家の決定、そして2024年現在の野菜高騰の理由について詳しく探求し、さらに野菜高騰…

し〜す〜し〜す!すすんし〜し!す〜し〜!寿司!

日本人にとってはなじみ深い日本食の代表「寿司」。甘酢で作った酢飯に、新鮮なネタを乗せて職人がふわりと握る寿司は、100円で食べられるリーズナブルなものから、職人が丹精込めて握る高級なものまでさまざま。なかでも握り寿司は、江戸生まれだとご存知で…

重湯!おかゆ!雑炊!

「おじや」と「雑炊」は、あらかじめ炊いたお米を使います。炊いたご飯に、出汁や具材を入れて煮込んだものです。 一方で「おかゆ」は、水の分量を多くして、生米から炊いたものを指します。ただ、基本はこの生米から炊く「炊き粥」のことをおかゆと指します…

味噌汁の濃さはどう?減塩あるけどいっとく?

毎日食卓に並ぶことも多い和食の定番料理、味噌汁。「毎日作っているけれど、味噌の量はこれでいいの?」と、ふと考えることはありませんか?大豆・麹(米・麦・豆など)・塩で味噌は作られており、煮る・蒸すなどの発酵熟成させる行程で色が変化するのです…

ふりふりふりかけ!ご飯のお供にどうぞ!

日本の食文化になくてはならないごはん。食べ方も味わいかた方も様々ありますが、美味しさを感じるなら、ご飯を引き立てる「ふりかけ」は外せないのではないでしょうか。ふりかけとは、主に炊いた米飯にふりかけて使う、粉末状、粒子状、などの調味料的副食…

シイタケの効果が万能すぎる話

深い味わいと旨みがあり、どんな料理にも手軽に取り入れやすいシイタケ。昔から日本食でも欠かす事のできない身近な食材ですよね!中国医学では、香草という生薬名で「気と血の流れを促し胃腸を整える」と言われ不老長寿のとして用いられてきました。 シイタ…

鰹節 | 削り節

「削り節」と「鰹節」って同じ言葉で呼んでしまうけどどこが違うんだろう・・・ 食卓を囲んだ会話の中で「サラダに削り節をかけて」、「サラダに鰹節をかけて」と言われた時、なんとなく言いたいことはわかるけど・・・と疑問に思ってしまいませんか? 和食…

朝はパン!昼もパン!夜もパン!なんでパン?

普段、当たり前のように目にしている物でも「名前の由来や意味までは知らない」という言葉は少なくない。「食パン」も、そのような語源が知られていない言葉の一つ。 「食パン」の正式名称は「主食用パン」 「食パン」の由来と起源 「食パン」の対義語は「菓…

にんにく臭、何時間で消える?

ステーキやアヒージョなど、幅広いメニューに使用される「ニンニク」。中華料理にもよく使用されていますよね。料理の風味付けにピッタリで、食欲をそそる食材の一つです。食べているときは幸せですが、そのあとで後悔した経験はありませんか?口臭ケアをし…

ご当地料理を出す!とるべき施策!

コロナ禍で様々な制約を受けてきた飲食店も、この機会に再起しなければなりません。飲食店は差別化が重要ですが、そのひとつとしてご当地料理を提供するという方法があります。 ご当地料理とは郷土料理? ご当地料理と聞いて、どのようなものを思い浮かべる…

プリン!プリン体、痛風?

最近はプリン体ゼロと表記されたビールなどもありますね。尿酸値が高い方はプリン体を控えるようにと気を付けている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 尿酸値が高いとどうなる? プリン体とは ① 適正な摂取エネルギーであるか ② 食事バランスは良好か …

韓国料理!定番メニューのひとつにトッポギ

日本でもなじみのある韓国料理ですが、定番メニューのひとつにトッポギがあります。もちもちとした食感の餅と甘辛い味付けがくせになる味わいです。 トッポギとは? トッポギは宮廷料理だった!? トッポギの原料 食感 日本のお餅と何が違う? トッポギの保…

やっぱり美味しいレバー

白レバーとは白いレバーではなく、エサを食べすぎてしまった鶏の脂肪肝のこと。夏場に餌を暴食した鶏から採れる脂分の多いレバーで、他の時期では40羽に1羽出るか出ないかの貴重な一品です。脂肪肝と言ったら世界の三大珍味、フォアグラが有名ですが、フォア…

スンドゥブとは?

「スンドゥブ」は「スンドゥブチゲ」の略称で、海鮮の旨味や豆腐の食感が楽しめる、辛いスープ料理です。韓国料理のなかでも定番で、非常に人気があります。スンドゥブチゲの作り方を簡単にご説明すると、柔らかい豆腐に、肉、野菜、アサリ等の具材を入れ、…

コリアンダーとパクチーは何が違う?

カレーに欠かせないスパイスのひとつである「コリアンダー」。パクチーとの違いをご存じでしょうか?実は、乾燥させた種子を用いるか、生の葉を食べるかがポイントなんです。この記事では、コリアンダーとパクチーの特徴を詳しく紹介します。 コリアンダーと…

減塩に取り組むならまず味覚改善⁉

減塩するためにまず始めたいのが、塩分が多めで味付けの濃い料理を好む「濃い味舌」を改善すること。普段の食生活を見直しつつ、ちょっとした工夫で味に物足りなさを感じることなく、味覚改善する方法を紹介します。 何で濃い味が好きになるの? 自分は濃い…

ラーメンといえば!メンマ?シナチク?源流とその特徴

ラーメンの定番具材といえば、「シナチク」と答える人もいるのではないでしょうか。シナチクと聞いてもピンと来ない人は、「メンマ」で通じるという人も多いかもしれません。なぜ、両者は異なる名前で呼ばれているのでしょうか。 メンマの原料 シナチクとは…

クラゲ?きくらげの栄養とうれしい効能

シャキシャキとした食感が魅力のきくらげ。カルシウムや鉄など、きくらげに含まれる栄養とうれしい効能について解説します。乾燥きくらげと生きくらげの栄養の違いや、栄養を逃さないおすすめの食べ方も紹介します。 きくらげの歴史 きくらげのイメージは「…

スポンサーリンク