Web Analytics Made Easy - Statcounter
View My Stats

japan-eat’s blog

食に関する事や飲食店の運営に関する内容を記載してます。

腰痛に良いとされる食事 | 運動不足 | 腰痛 |健康

腰痛に悩んでいる人が多いことは、厚生労働省の調査でも明らかになっています。そんな腰痛ですが、栄養不良が原因になりうることをご存知でしょうか?腰痛に関連する栄養素を解説し、腰痛で悩んでいる人におすすめの食品をご紹介します。 (最近腰痛の自分の…

海藻!昆布とわかめどちらも美味しい!

昆布とわかめは普段食べることの多い海藻ですが、2つの違いを答えられる人は意外と少ないのではないでしょうか。似ているイメージがありますが、昆布は褐藻類コンブ科、ワカメは褐藻類アイヌワカメ科と分類が異なることをはじめ、構造や産地、適した調理方法…

鯨のお肉は?食べてもいいの?

くじらは、縄文時代から貴重なタンパク源として食べられ、骨などは生活道具の材料とされてきました。くじら肉は、ほぼ全ての部位を美味しく食べることができるとともに、骨や髭も残らず有効に利用されます。文楽(人形浄瑠璃)の人形を動かす操作索に、くじ…

落花生・ナッツ・ぴ〜なっつ!

落花生とピーナッツはどう違うのか、疑問に思ったことはありませんか。改めて考えてみると、同じ食材なのか違う食材なのか、自信がないという方もいるかもしれません。どちらもよく見かける名称ですが、明確な使い分けはあるのでしょうか。 落花生とピーナッ…

掃除といえば!『洗剤』でしょ!

洗濯に求めるものは「汚れ落ち」?「簡便性」?いろいろある洗濯用洗剤の中から、目的に合った洗剤の選び方を紹介します。上手に使えば洗濯の満足度がUPしますよ。 洗剤の液性 1:酸性 2:弱酸性 3:中性 4:弱アルカリ性 5:アルカリ性 合成洗剤 エコ洗剤…

春巻はなぜ・・・・

「春の食べ物」といえば魚や野菜など旬の食材をはじめとして、果物、和菓子など、さまざまなイメージが浮かんできます。なかでもインパクトが強いのが、ずばり「春巻」です。中国料理の一品として知られていますが、ベトナム料理でも「生春巻」が有名です。 …

塩の種類と特徴

ひと口に「塩」と言っても、世界中にはさまざまな種類の塩があります。しかし大きくは「精製塩」と、いわゆる「自然塩(天然塩)」とに分けられます。「塩」は料理の味の決め手になる重要な調味料。 おいしい塩を使うことでワンランクアップのおいしさに仕上…

ほっくり自然な甘み!茶碗蒸しや和え物に!ゆり姉〜『ゆりね』

オニユリやヤマユリの球根で、植え付けてから収穫までに約3年と大変手間のかかる野菜です。加熱するとホクホクと甘く、ほろ苦い風味が特徴です。茶碗蒸しや梅肉和えなど主に和食に用いられます。ホイル焼きや素揚げにするとホクホク感が際立ちます。涼しい…

健康・美容・長寿・漬物・野沢菜

野沢菜とはどんな野菜かご存じですか?漬物としていただくことの多い野沢菜ですが、詳しくは知らないという人も多いのではないでしょうか。 歴史・由来 野沢菜とは 野沢菜の特徴 野沢菜の旬と産地 野沢菜とその他の葉物野菜の違い 野沢菜の本漬けと新漬けの…

いりごまとすりごまの違いは?

ごまは、種子の外皮の色によって、大きく分けて「白ごま」「黒ごま」「金ごま」の3種類に分けられます。私たちが日ごろよく見かける「いりごま」や「すりごま」は、それぞれのごまに加工をして、製品化したものです。 同じ原料とはいえ、見た目も食感も異な…

美容に!健康に!アボカド!

栄養価が非常に高く、口当たりがねっとりしていることから“森のバター”と言われています。甘みや酸味がないのでそのまま食べるのではなく、醤油につけたりサラダにしたりすると良いでしょう。栄養価の高さは、ギネスブックに「世界一栄養価の高い果実」とし…

色々なかぼちゃ。美味しいかぼちゃ。健康にいいかぼちゃ。

ほくほくした食感で甘味のあるかぼちゃは煮物、スープ、お菓子など幅広く料理に使える万能な野菜です。かぼちゃは品種の多い野菜で、最近では年中店頭に並んでいる西洋かぼちゃのほかにも、さまざまな種類が出回っています。 かぼちゃの種類は大きく分けて3…

海苔と韓国海苔の違い

おにぎりや寿司にも欠かせない海苔は、日本人なら誰しもが日常的に食べているだろう。近頃では、さまざまな商品がスーパーに並んでいる。そのひとつが、韓国海苔。ごま油の風味と塩味がちょうどよく、ご飯におつまみにと幅広く使うことができる。そもそも、…

アサリ・あさり・浅利

様々な料理に使われる人気者の「あさり」ですが、調理方法や保存の仕方、塩抜きの仕方などを変えると味や摂れる栄養分が変わることをご存知ですか? アサリはどんな貝 アサリのおいしい時期 オススメの食べ方 栄養を効果的に摂取する調理法 アサリの栄養成分…

体にいい保存食とは?

日本は災害が多く、万が一の時のために保存食を用意している家庭が増えてきました。 念のために保存食を置いておきたい気持ちはあっても、保存食はおいしくない、体に悪そうといったイメージがあるのも現実です。 体にいい保存食とは そもそも保存食とは? …

サバの栄養素と期待できる効果とは

生の鯖と違って面倒な下処理が必要なく、味噌味や醤油味など、味のバリエーションもあります。なかでもシンプルな水煮は、主菜だけでなくパスタやサラダ、おつまみまでアレンジの幅も広いことから人気です。サバにはさまざまな栄養が含まれますが、なかでも…

「大きい卵」と「小さい卵」、何が違う

日齢が進むにつれて、見た目も重量も大きくなっています。つまり「鶏は若いうちは小さな卵、年を取るにつれて大きな卵を産む」といこうことです。一般的な養鶏場では、たくさんの鶏舎で産まれた卵のうち、サイズが似ているもので選別し、パックしていきます…

尿酸が気になる!

「健康診断で尿酸値が高いと言われたけど、どんな影響があるんだろう……。」「尿酸値を改善するにはどうしたら良いんだろう?」 健康診断の尿酸値の高さを指摘され、不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。尿酸値が高いと痛風になる、と聞い…

自給自足とはどんな生活?

近年は、スローライフへ憧れる人も増えたことから、「自給自足」の生活が注目を集めています。自給自足とはどのような意味で、実際にはどのような生活様式のことなのでしょうか。 自給自足とは? 現代において できる範囲から自給自足生活を始めよう 家庭菜…

雑炊?おじや?おかゆ?

鍋のシメや風邪をひいたとき、寒い時期などに食べる「雑炊」「おじや」「おかゆ」。なんとなく似ていますが、どのような違いがあるのでしょうか。 雑炊とは おじやとは おかゆ(粥)とは 雑炊とおじやとおかゆの共通点と違い リゾットとの違い 雑炊とは 雑炊は…

多種多様なちくわ!色々な用途のちくわ!魚介のすり身ちくわ!

四方を海に囲まれた日本。その土地の魚を原料として、風土に合わせた姿で、各地に伝統的なかまぼこ製品があります。 形や味わい、食感などはさまざまですが、原料はすべて海から取れたフレッシュな魚。魚肉の栄養がそのまま生き、新鮮で安全な食品です。 か…

銘柄豚とブランド豚の違いは何!?

とんかつやしゃぶしゃぶで人気上昇中の日本の豚肉の中でも、特に味わい深い「銘柄豚」「ブランド豚」と呼ばれる高級な豚肉があるのをご存じでしょうか。品種や産地が異なり、それぞれに特徴があるこれらの豚肉は、日本ではギフトとしても喜ばれています。 豚…

豚骨ラーメンの魅力!

寒いこの時期ついつい食べたくなる!とんこつラーメン!子どもから大人にまで人気のあるラーメンにはさまざまな味付けがありますが、その中でも豚骨は人気の味付けのひとつです。しかし、豚骨ラーメンは食べたことがあるものの、ほかの味付けと比較して具体…

七味の”七”って何?七種類?

唐辛子は南米アマゾン河流域が原産地とされ、中南米では古くから食用とされていたことが知られています。すごい!これをコロンブスが持ち帰り、まずヨーロッパに広め、その後、南蛮船が東洋にもたらしたとされています。日本には、1592年、秀吉の朝鮮出兵時…

大根の効能!効果!効率よく栄養を摂取!

煮物、サラダ、炒め物などなど幅広い料理で活躍してくれる万能な大根。水分が多く含まれているイメージですが、栄養面ではどんな効能が期待できるのでしょうか。 大根に含まれている栄養素と効能・効果 イソチオシアネート 消化酵素 ビタミンC 実は大根の葉…

カンピロバクターとは

カンピロバクター?実は今流行りの食中毒なんです。食中毒は、例年食中毒の原因物質として上位にランクし、調理に携わる方々は特にご注意されている食中毒菌ではないでしょうか。カンピロバクター食中毒は年間を通じて発生していますが、気温と湿度が高くな…

たまに食べたくなる熱々のふろふき大根

寒いこの時期になると食べたくなる!大根を使った料理「ふろふき大根」です。ふろふき大根という料理名を聞いたことのある方は多いと思いますが、具体的にどんな料理なのか! ふろふき大根の名前の由来 蒸し風呂で息を吹きかけるのに似ていた説 漆の乾燥させ…

日本人のお米離れが進んでいる?

日本人の主食といえばお米ですが、国民1人当たりの消費量は減少し続けているというのをご存知ですか? 米離れが加速していると言われている日本のお米事情はどうなっているのでしょうか。この問題は長年くり返し報道され、議論されてきたにもかかわらず、そ…

冬!鍋!コンビニ!日本酒?多くの名前を持つ「○○○○○」

「がんもどき」とは、水けを絞った豆腐に、細く切った人参や牛蒡、昆布、銀杏などの具材を混ぜて丸め、油で揚げたものです。 がんもどきの由来、名前いろいろ ただ、これも別の説があって・・・。 秋からのお料理に活躍します 「しんじょう」?と「がんもど…

でんでんおでん!関東と関西のおでん!

ここ最近急に寒くなり、ついつい食べたくなるおでん!おでんはよく食べられる料理ですが、関東と関西で違いがあるといわれています。では、具体的に何が違うのでしょうか。 関東と関西のおでんの違い 関東のおでん 関西のおでん 関東と関西以外のおでん 関西…

スポンサーリンク